えこひいき型の奨学金給付サービス「民奨」開始

えこひいき型の奨学金給付サービス「民奨」開始

民間が行う学生支援サービス、民奨をご存知でしょうか?
奨学金は年間最大110万円、給付型であり返済は不要の学びを応援する支援サービスです。

 


民間最大級の給付型奨学金サービス | 民奨

 

2017年5月2日、第1期生奨学金応募の受付を開始しました。

 

民奨の最も大きな特徴はやはり無利子の給付型であること。
返済の必要はなく、新社会人として巣立つとき、借金を背負った状態でのスタートとならないような仕組みがつくられています。

 

民奨が奨学金を用意するのではなく支援を個人もしくは企業、団体から募っています。

学生指定支援

出身地や母校、夢の形など自分の支援したい学生を見つけて応援する方法。
自分の支援可能な範囲で支援ができます。

民奨への支援 学生を応援したい、支援金の使い道は民奨に任せたいという方は民奨への支援を行います。

 

学生は、これから先の未来を夢と希望にあふれたままスタートが切れる、安心して勉学に励むことができるサービスです。