初めて学生ローンを利用する方も借り入れ成功するコツ

学生ローンを利用しようと考える方は、お金を借りること自体が初めて、というケースが多いでしょう。
お金を借りなければいけないという不安に加えて、ローンの申し込み方なども難しいと感じることもあるかもしれません。

 

学生ローンといっても申し込み方法などに学生だからといって特別難しい点はなく、学生証の提示が求められるぐらいです。
今は、ネット申し込みをどの貸金業者も取り入れているといってもよいほどですから、申し込みにかかる時間なども短くなっています。
準備もほとんど必要ないものが多いですので、借りたい時に即借りることができるケースも多くなっています。

 

少なめの借入額設定が大切

初めての借り入れを成功させるコツは、実は借り入れにではなく返済に重点を置くことです。
必要な金額やそれ以上の金額を限度額に簡単に決めてしまいやすいですし、審査がその金額で可決になれば特に問題もないと感じる方も多いでしょう。

 

しかし、ここに借り入れ失敗の理由が潜んでいるかもしれません。借りられるだけの金額を借りるのではなく、返済できるだけの金額をきっちりと借りるようにしましょう。
特に学生ローンを利用する方は、アルバイトの収入から返済していくことになります。収入があまり多くない部分を考慮すれば、とにかく少なめの借入額設定が大切です。

 

使いやすさで選ぶこと

また、借り入れを成功させるためには、使い勝手も大きくかかわってきます。どこでどんな方法で借りられるのか、例えばATMを使うのならどこで返済できるのかということが重要です。
学生専用ローンでは、金融機関やコンビニなどと提携していることが少なく、直接店舗まで返済に行くか銀行振り込み、あるいは現金書留で郵送といった手間がかかることが多いのです。
さらにこれらの方法は手数料や郵送料などがかかってしまうことになるので、注意が必要でしょう。

 

 

返済の利便性を考慮すると、全国各地にATMがある大手消費者金融の方が、返済手数料も無料だから便利です。

 

学生ローン以外でも学生が利用できるカードローン


 

初めての借り入れは、とにかく分からないことが多く気がかりなこともたくさん出てきます。学生ローンに限らず各ローンではコールセンターなどが充実していることが多いです。
申し込み前に疑問点がある方にすぐ対応できるようになっていますので、電話などで問い合わせてみるとよいでしょう。直接申し込みに行くというのもその場で相談できますので、よい方法です。

 

学生の借り入れは難しいと考えられやすいものですが、ローンの種類もたくさんあり利用者が選びやすい体制は整っています。
利用しやすくなっているわけですが、利用者としても借入額の設定など注意しなければならないことはいくつかあるでしょう。


学生ローンおすすめランキング

学生ローン徹底比較TOPページへ戻る